即日借入

即日借入も可能な即日審査のカードローン

バンクイックで即日融資を受ける方法はスマホで申し込んだ後、無人機で。最短40分間!


スポンサーリンク

三菱東京UFJ銀行のバンクイックの申し込み方法

銀行カードローンは審査に時間がかかるところが多いですが、三菱東京UFJ銀行のバンクイックは審査がとても早いのが特徴です。申し込みから融資まで、最短で40分でできます。
 
バンクイックで最も早く融資を受ける方法は、インターネットから申込をしてからテレビ窓口でカードを受け取る方法です。
 
テレビ窓口から申し込みをするということもできますが、30分程度は待つことになりますし、審査に絶対に通るとは限らないので、インターネットから申し込みをして融資OKとなったことを確認してからテレビ窓口を訪れるのが無駄がないでしょう。混んでいる時間帯だとカード発行にやや時間がかかることもあります。
 
最近では銀行カードローンでも即日融資を受けられるところは増えてきていますが、平日の15時以降や土日・祝日でも即日融資を受けられるところはごくわずかです。バンクイックは保証会社がアコムとなっていることも素早い審査が可能な理由の1つです。
 
 

テレビ窓口の利用方法

テレビ窓口は、三菱東京UFJ銀行の店舗に設置してあります。テレビ窓口は、カードローンの申し込みや、カードの発行、普通預金口座の開設などが行えます。
 
カードローン以外の目的でもテレビ窓口を利用する人はいるので、時間帯によっては混雑することに注意が必要です。テレビ窓口は完全個室となっているので、すでに利用者がいる場合にはカードの発行を受けることはできません。
 
また、書類の不備だけでなく、申し込みフォームには勤務先の細かい情報などを入力する必要があるので、そういった情報を忘れているとせっかく窓口を訪れたのに申し込みができないということになってしまいます。
 
やはり前日の夜などにインターネットから申し込みをすませておくのがお勧めです。インターネットからの申し込みは24時間受け付けています。
 
また、バンクイックでは職場への在籍確認は必ずあるので、休日で会社に電話がつながらない場合には後日在籍確認がとれてからということになる場合もあります。
 
 

バンクイックの必要書類

バンクイックに申し込みをする時の必要書類は、基本的には免許証などの身分証明書だけで足ります。希望限度額が100万円を超える場合にはそれに加えて収入証明書の提出も必要になります。
 
収入証明書としては、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のいずれか1点が必要になります。また、勤務先の情報としては、住所・電話番号・社員数・入社年月など細かいことも入力する必要があるので、窓口で申し込む場合にはこれらの情報を調べてから来店しましょう。
 
バンクイックでは無理のない金額を借りるのであればアルバイトやパートでも可能ですが、過去に延滞や債務整理などをしているとお金を借りることは難しくなります。これはどこの金融機関でお金を借りる場合でも同じなので、普段からクレジットカードやローンの支払いでは延滞をしないように気をつけておきましょう。
 
バンクイックでの借金も、無理のない金額を借りるようにしてできるだけ早めの完済を心がけましょう。



スポンサードリンク


 

タグ :

貸金業者 三菱東京UFJ銀行

この記事に関連する記事一覧