即日借入

即日借入も可能な即日審査のカードローン

セブン銀行カードローンは少額融資ではあるが即日融資も可能である


スポンサーリンク

セブン銀行のカードローンについて

セブン銀行のカードローンを利用すると、即日で融資を受けることが可能です。限度額は少額ですが、その分審査などの手続きを早くすませることが出来るのが特徴で、急な支出に対応しなければいけない時などに便利です。
 
銀行のカードローンは時間がかかるイメージが強いですが、セブン銀行を利用すると小口の融資であればすぐに受け取れる可能性があります。借入の限度額は50万円までですが、額が少ないため本人確認書類や所得の証明書などが必要ありません。審査も最短10分で終わるので、気軽に利用出来るローンといえます。
 
金利は15%と少額のため高いですが、インターネットで手続きが完了でき、アルバイトやパートタイムの人でも借入が可能です。専業主婦の方でも手続きができるので、ローンのなかでも敷居が低い商品となっています。限度額は10万円のプランを選ぶこともできるので、借りすぎずに計画的な利用もできるようになっています。
 
 

セブン銀行で即日融資を受けるための条件

セブン銀行のローンは手続きが簡易的で、審査の時間も早くお金を借りるまでが簡単ですが、即日で融資を受けるためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。一つはセブン銀行のキャッシュカードをすでに所有していることで、カードがないと手続きができてもダイレクトバンキングやATMの利用ができません。
 
カードを発行済みであればすぐに借りることができますが、そうでないとカードが届くまで待つ必要があるので注意しましょう。また、当然ですが審査への通過と、ダイレクトバンキングでの手続きを行う必要があります。
 
借入を当日にできるカードローンはたくさんありますが、実際にその日に借入をするためには平日の申込や専用口座が開設済みであることなど、いくつかのハードルがあることがほとんどなので、借入を急いでいる場合には注意が必要です。セブン銀行の融資は少額なので比較的融資を受けやすいローンといえますが、借金などがある場合には厳しいかもしれません。
 
 

融資までが早いカードローンについて

セブン銀行の最大の特徴は、審査の結果通知が非常にはやいことです。申込が平日の夜8時30分までであれば、基本的には30分以内で結果を知ることができます。混雑の具合にもよりますが、昼間に申込をしていれば、借入がしやすいといえるでしょう。
 
土日や祝日であっても、昼の3時30分までであれば、当日に回答をうけることができます。借入にはセブン銀行の口座かカードが必要になるので、その点は注意しておく必要があります。また、多くのローンが最短で即日に融資が可能であると宣伝していることがありますが、実際には土日であったり融資自体は日数がかかる場合が多いです。
 
その中でも、三菱東京UFJ銀行三井住友銀行は手続きをはやく行うことができる銀行といえます。三菱東京UFJ銀行の場合は土日や祝日の対応も可能で、テレビ窓口を使った手続きが可能です。無人店舗で手続きを行い、カードの発行から備え付けのATMで借入まで行うことができます。



スポンサードリンク


 

地方銀行、信用金庫、その他金融機関

この記事に関連する記事一覧