即日借入

即日借入も可能な即日審査のカードローン

「ブラックでも今すぐ借入られる」と甘い謳い文句だけでお金を借りないように…それは闇金


スポンサーリンク

確実融資の謳い文句は闇金だけ

世の中には優良の金融業者も有れば、悪徳金融業者もあるため、お金を借りる時には金融業者の信頼性を確認した上で申し込みをしなければなりません。
 
ベストバンクは、「120%融資宣言!」「過去トラブルがあった方も大丈夫!」と言った謳い文句を掲げており、他にも「独自審査」や「確実融資」と言った事も謳っています。
 
これらの謳い文句を見れば必ず借りる事が出来るとイメージする人も多いわけですが、お金を借りるためには審査が必要であり、審査の仕組みや法律についての知識を得ることで、「120%融資宣言!」などのような事はあり得ないと言う事を知ることが出来ます。
>>銀行や消費者金融のキャッシングでお金を借りる時、審査基準や審査内容はどうなの?
 
因みに、独自審査と言うのはどこの消費者金融でも同じで、基準に対する内容などをそれぞれの消費者金融が定めており、内容についての公開は行われていないのが特徴です。
 
 

怪しいと感じた時などは登録番号をチェック

金融業者は必ず貸金業法に基づき、登録許可を得る必要が有ります。この登録許可は都道府県や国に対して申請を行って許可を得た上で貸金業を営む事が出来るようになります。
 
また、登録許可番号はそれぞれの消費者金融のホームページに記載があるので、登録許可番号を金融庁のホームページで調べれば許可を得ているか否の確認をする事が出来るようになっています。
 
ベストバンクの登録許可番号を金融庁のホームページで照会すると、別の会社の登録許可番号になっている事が解りますが、これは登録許可番号を偽装していると言う事でもあるわけです。
 
金融庁のホームページに掲載されている登録許可番号は正規業者による許可番号のみを照会出来るようになっている事からも、ベストバンクは闇金業者と言う事になるわけです。
>>闇金からお金を借りる恐ろしさ~ヤミ金でお金を借りてしまった場合はどうする?
 
 

情報をチェックしてから借入する

闇金を一度利用してしまえば、返済は利息を返すだけと言った形になりますし、返済が出来なくなれば過剰な取り立てを受けることになります。
>>怖い取り立ては、闇金やソフト闇金以外の違法な業者以外はありません
 
正規業者でもある消費者金融は貸金業法に基づいて運営を行っており、法律の中には過剰な取り立てが禁止されていますし、総量規制により年収の3分の1を超える貸し付けが禁じられているなどの特徴もあります。
 
また、お金を貸し付ける際の金利についても法律で定められており、法定金利以上の金利での貸し付けも禁止されているのです。闇金を利用して借金をすると、押し貸しと呼ばれる被害を受けるケースが多くあると言います。
 
押し貸しは勝手にお金が振り込まれるもので、闇金業者同士が情報を流していることからも、知らない内に銀行口座にお金が振り込まれると言う被害を受けてしまう事になるわけです。

 

abc 借り入れ 知恵袋

三井住友銀行カードローンは転職したばかりだと審査に通らない?審査基準は厳しいの?


スポンサーリンク

転職したばかりだと融資を断られやすい

転職をしたばかりだと、給料が入ってくるまでに時間がかかるので、その間の生活費などが必要になるケースがあります。退職金などで蓄えがあればいいですが、蓄えがほとんどないという場合は、他人に頭を下げて借金をするよりは、金融業者からキャシングするといいでしょう。
 
キャシングならば、保証人をたてなくてもお金を借りることができるので、他人に迷惑をかけずに自己責任で借金ができます。
 
ただし申込めば誰でも融資を受けられるわけではなく、審査に通る必要があります。どこの金融業者でも返済能力を重視するので、勤務先や年収、勤続年数などをしっかり調べます。いくら大企業で収入が多いからといって、まだ転職したばかりだと融資を断られる可能性が高くなります。
>>キャッシングでお金を借りる際、審査に落ちる人はどんな人?
 
三井住友銀行カードローンは、限度額が800万円で低金利で、ゆとりをもった借入や返済ができるので、いろんな人が利用しています。銀行なので厳しく返済能力は調べます。転職したばかりだと返済能力が低いと判断されるので、どうしても審査は不利になってしまいます。できれば1年以上勤務してから、申込むといいでしょう。
 
逆に収入が少ない人でも長年同じ職場で働いていれば、返済能力が高いと判断され融資を受けやすくなります。
>>アルバイトは自営業や個人事業主より審査に有利なの?
 
 

ATM手数料が無料の銀行でキャシングするとお得

無職だと金融機関からお金を借りたくても、ほとんどの金融機関では断られてしまいます。
 
転職すれば融資を受けられると思う人もいますが、金融機関では転職ばかりしている人や、勤務して間もない人は、どんなに収入があっても融資を断るケースがあるので注意が必要です。ある程度の期間働いてから申し込む方がいいでしょう。
 
三井住友銀行カードローンでは、インターネットから申込めるので、若い人にも利用者が多いです。審査スピードも早く、即日融資も可能なので、急いでお金が必要な人には人気があります。三井住友銀行の口座がなくても契約ができるので、いろんな人が利用しています。
 
ATMを頻繁に利用する人は、ATM手数料がかからない方が余計な費用がかからないので助かります。手数料はわずかでも何回も利用していれば、費用もとても多く負担がそれだけ増えてしまいます。三井住友銀行カードローンは、いろんなATMの手数料が無料なのでとてもお得です。
 
 

三井住友銀行カードローンの審査について

キャシングをする人は最近はとても増えてきましたが、限度額があるので気をつけなければいけません。限度額が低いと思うような借入れができなくなり、限度額が高いと借り過ぎてしまいます。自分の収入に見合った限度額を設定することがとても大事です。
 
三井住友銀行カードローンは、限度額も800万円と高額なので、ゆとりをもった借入がおこなえます。限度額によって金利も変化するので、高額になればなるほど金利も低くなります。
 
限度額が300万円以内ならば、収入証明書は用意しなくていいので手続きがスムーズにおこなえます。
>>収入証明書等の書類を提出することなくキャッシングは可能か
 
限度額は最初は低めに設定されますが、増額もできるのでしっかり返していくことが大事です。三井住友銀行は金利が低いので、審査も厳しくなります。
 
転職したばかりの人や、他社からの借入が多い場合は融資を断られることもあります。
 
勤務先をごまかしたり、債務整理をしたことを隠して申込む人もいますが、在籍確認で勤務先に電話をかけるので、嘘がバレてしまいます。信用情報機関に問い合わせるので、債務整理をしたことを隠していても履歴を調べればバレてしまいます。嘘がバレるとますます融資が受けにくくなるので気をつけてください。

 

タグ :

abc 借り入れ

結婚資金の相場は350万円~結婚費用の借入はブライダルローン、キャッシング、フリーローンと選択肢はある


スポンサーリンク

結婚に必要な資金の工面の仕方について

結婚は一生に一度のものと言えますし、しっかりとした準備をしておきたいものです。結婚するときには指輪の購入や結婚式、結納や新しい生活を送っていくためのお金が必要になります。
 
新婚旅行に海外に行きたいと考えている夫婦の方もいると言えますので、充分な資金を用意しておくことがおすすめです。近年ではお金が用意できないという理由で、新婚旅行や結婚式をしないカップルも登場してきています。
 
必要なお金を工面するためには借りるという方法があり、各種の金融業者ではブライダルローンというものを販売しています。

人気あるブライダルローン

・プレシャンテ(ジャックス)
・楽天銀行 目的型ローンブライダル
・常陽ブライダルローン(常陽銀行)
・北陸銀行 ブライダルローン
・オリックス・クレジット ブライダルローン
※一部抜粋
 
ひと口に結婚資金といっても、必要な規模や住んでいる地域の差によって変わってくると言うことができます。全国的には結婚について必要なお金は、およそ350万円ほどと言われています。
 
 

ブライダルローンで結婚式や新婚旅行に行けます

結婚を予定している全てのカップルが、多くの資金を用意できているのかというと、決してそういうわけではありませんし、結婚式のご祝儀によって会場の費用の支払いをしている夫婦もいます。
 
ブライダル・ローンを使用することによって、前もって十分なお金を用意しやすくなりますので便利です。結婚式をしているカップルのうちの3%ほどの人が、金融業者のブライダルローンを使って資金を調達しています。
 
ブライダルローンは結婚に関連している費用のために使うことができるローンで、金融業者によって使える用途は異なってきますが、結婚式や新婚旅行に使えるサービスを行っている業者がほとんどです。
 
 

目的別ローンのほうがフリーローンより金利が安いです

金融業者が行っている結婚費用のためのローンでは、借り入れた金額に対して利息を付けて返済することになります。
 
金利の相場としては3%~15%ほどのものが多く、借り入れが可能となる限度額については300万円から500万円までの金額が相場と言えます。返済期間については5年から10年の分割払いとなりますので、完済するまでの年齢を考慮に入れて使用したほうが良いと言えます。
 
様々な目的のために融資を受けられるサービスとして、フリーローンも選択することが可能ですが、目的が決まっているローンを使って借り入れをしたほうが金利が安いというメリットがあります。
 
フリーローンと比較したときに、その後の生活における経済的な負担を軽減させることにつながります。
 
関連記事:
>>銀行や消費者金融だけが選択肢じゃない!四国労働金庫のカードローン
>>借入限度額500万円のバンクイックでお金を借りる

 

abc 借り入れ 知恵袋

自己破産すれば借金返済は無くなる?連帯保証人へ迷惑がかかり、家などの不動産は無くなる


スポンサーリンク

自己破産をすればお金は返さなくても良い?

借りたお金が返済できなくなってしまったというような場合、その問題を解決する方法となってくれるのが債務整理です。
 
債務整理にはいくつかの方法がありますが、その中でも特に効果が大きいものとなっているのは自己破産でしょう。自己破産は申し立てが認められた時点で自身が抱えている債務、つまり借金の返済義務が無くなりますから返しきれない借金を抱えてしまったというような場合には自身の状態を大きく改善してくれるものとなることは間違いありません。
 
ですが債務整理を考えている人にとって気になるのは「本当に返済しなくても良くなるのか」ということでしょう。
 
本来お金を借りる際には契約書を交わしますから、その契約を無効にするということは非常に困難なようにも見えます。
 
では実際のところ本当に返さなくても良くなるのかというと、これは申し立てが認められれば原則としてほぼ全ての債務を対象として債務の免除が行われると見て良いでしょう。
 
例えば貸金業者からの借入はもちろんのこと、銀行からのローン融資、奨学金の借入なども全て返済の必要が無くなるわけです。もちろん相応のデメリットもありますが、返しきれない借金がある場合は検討できます。
 
 

自己破産を行うべき人の基準

さて、それではそうした債務問題解決の効果が大きい自己破産ですが、この自己破産という方法を誰にでもお勧めできるのかと言われればそうではありません。
 
特に問題となるのが「あらゆる債務が対象となる」という部分で、例えば先ほど挙げた銀行からのローン融資が自己破産で免除されてしまった場合、自身が持っている住宅は引き上げられてしまうことになるでしょう。
 
手続きの中で失うか、手続きが終わってから失うかの違いはありますが、住宅ローンは返さずに住宅だけは持ち続けるということは基本的に不可能です。
 
また奨学金などについてはほぼ間違いなく連帯保証人がいます。連帯保証人は債務者がお金を返せなくなったという際に代わりに返していく義務を負いますから、自己破産をされたというのであればその連帯保証人に対して全額の請求が行くことになるのです。
 
そのため連帯保証人がいる借金を免除してもらうのであれば事前に必ずその保証人に事情を打ち明けて理解をしてもらわなくてはならないということになります。
 
自己破産は効果が大きい分、やはりデメリットも大きいのです。こうしたデメリットがあることを心得た上で検討するようにしてください。
 
 

自己破産の対象にならない借金

さて、ここまでで自己破産は債務整理の方法としての効果が大きく、借りたお金であっても大部分が返さなくて済むということを説明してきました。
 
ですがこれがどのような債務に対してでも適用されるのかというとそうではないのです。自己破産には手続きが認められない条件である「免責不許可事由」が存在しています。
 
例えば事業者から融資を受ける際、伝えるべき情報を意図的に隠して審査を受けたなどのことになればそれは「不法な手段による契約である」と判断されるでしょう。不法行為によって借りたということであれば消費者の権利を守る必要はありませんから、免除されない債務として扱われることになります。
 
また税金などに関しても国民全員に対して等しく請求されるものであるため、いくら自己破産をしたといえども免除してもらうことはできません。これについては何回かに分けての分納という形で対処することになりますので事前に理解が必要です。
 
その他にも浪費が原因となって出来た債務や前回の自己破産から7年が経過していない場合なども対象にはなりません。自己破産を行う際は弁護士などの専門家に相談し、こうした点についてしっかり説明を受けるようにしてください。
 
(参考)自己破産について-弁護士法人アディーレ法律事務所
http://jikohasan.adire.jp/

 

abc 借り入れ

年金担保貸付制度の特徴と審査基準は?意外とキャッシングでの借入の方が便利


スポンサーリンク

年金担保貸付制度とは

年金担保貸付制度は、年金受給者向けの公的融資です。
 
年金受給者が金融機関からお金を借りることは難しく、そのような人が医療、介護、住宅改修、冠婚葬祭、生活費などのために一時的なお金が必要になった場合に利用できます。
 
資金使途には制限があり、「医療」、「介護・福祉」、「住宅改修」、「教育」、「冠婚葬祭」、「債務等の一括整理」、「生活費」などとなります。
 
「債務等の一括整理」が資金使途に含まれていることから、年金受給者が消費者金融などからの借金を低金利の年金担保融資に借り換えることも可能だと思われます。金利は1.8%とかなりの低金利となっています。
>>中央リテールのおまとめローンは無担保・無保証人でお金を借りれ、しかも総量規制対象外
 
年金担保貸付制度は年金を補完するという役割を持っています。高齢者が医療費や住宅の回収などで一時的に高額な資金が必要になった時、高金利の消費者金融などでお金を借りて、生活が破綻してしまうという事態が起きています。こうした事例を防ぐために年金担保貸付制度があります。
 
 

申し込み条件と方法

年金担保貸付制度は独立行政法人福祉医療機構が窓口となっていますが、銀行、信用金庫等の店舗から申し込みができます。
 
(参考)年金担保貸付事業-福祉医療機構
http://hp.wam.go.jp/guide/nenkin/tabid/249/Default.aspx
 
申し込みに必要な書類は、「借入申込書(店舗で入手)」、「年金証書 」、「現在の年金支給額を証明する書類 」、「実印・印鑑証明書」、「写真付身分証明書(運転免許証等)」です。平成26年12月から制度が変更され、見積書等の資金使途が確認できる資料の提出が必要になりました。
 
融資金額は10万円~200万円ですが、「受給している年金の0.8倍以内」、「1回あたりの返済額の15倍以内」という条件が付きます。年金担保融資の場合、金利は1.8%です。申し込みには連帯保証人が必ず必要になってきますが、信用保証制度(保証料必要)を利用する方法もあります。
 
年金担保融資の返済中は、年金から定額返済額が差し引かれて支給されますので、受け取る年金が減少してしまう点に注意が必要です。定額返済額は利用者が設定できますので、無理のない金額に設定しましょう。
 
 

年金受給者でもカードローンが借りられる

公的融資は手続きが面倒で、融資までに時間がかかります。手軽に申し込めてすぐに融資が受けられるカードローンを利用する人も多くいます。
 
金融機関でカードローンを借りる場合は、「安定した収入」があることがほぼ必須となっています。年金受給者でも働いていて収入があればよいですが、年金のみで生活している人は、年金収入が「安定収入」として認められるかがカギとなってきます。
 
多くの金融機関では年金収入は「安定収入」のうちに含めていませんが、一部の銀行などでは年金受給者でもお金が借りられるところがあります。例えば、三菱東京UFJ銀行のバンクイックでは、ホームページ上に「年金収入のみの方でも申し込みが可能です」と明記されています。
 
関連記事:
>>年金受給者も借入可能な新生銀行カードローン レイク
>>三重銀行の個人向け融資は専業主婦や年金生活者も借入可能
 
ただし、年齢条件が65未満となっているところが多いので、年齢条件をよく確認してから申し込みをしましょう。
 
また、銀行や消費者金融のカードローンは公的融資に比べるとはるかに高金利なので、借りすぎに注意して無理なく返済できるだけの金額を借りるようにしましょう。

 

abc 借り入れ 知恵袋

両親に内緒でお金を借りるれる?成人してて、アルバイト収入があれば問題はありません


スポンサーリンク

両親に知られずお金を借りる

親に知られたくない人であってもカードローンを利用することができる理由があります。
 
特に、消費者金融のような貸金業者では法律によって学生であってもお金を借りることが出来るようになっているため、事前にしっかりと準備をしていれば間違いなく親に知られたくない人であってもお金を借りることが可能です。
>>信販系キャッシングのメリットは未成年でも審査に可決すればキャッシング枠を持てる
 
では、なぜ消費者金融では親に知られたくない人でもカードローンを利用することが出来るのでしょうか。その理由は、店舗に出向いて融資の申請をする必要性がないからです。消費者金融の融資は無人契約機やインターネットを使って申込みをする事が主流で、店舗で店員と顔をあわすことが一切ありません。
 
お互いに話し合いをして手続きを行っていく銀行のような融資とは根本的に異なりますので、親や周囲の人間にお金を借りることが知られることはありません。
 
また、審査方法に関してもプライバシーが守られる方法で行われます。自宅に電話がかかってくることもありません(在籍確認は各金融機関による)し、アルバイトを行っている学生ならば本人の確認のみでお金を借りることが出来るため、親の同意を得る必要もないのです。
 
実際に学生専用の消費者金融があるくらいなのでそうしたところを利用することが大事です。
 
 

内緒で借りる場合、カードローンの審査の対策をしておく

親に知られること無くカードローンを利用するときには、カードローンの審査にどのような基準があるのかを知っておかなくてはいけません。事前に対策をしておけば、周囲に知られること無くお金を安全に借りることが出来るということがすぐにわかります。
 
消費者金融の審査の際には、その融資をどのように使うのかという理由を聞かれることになりますがその際の理由に関しては学費に使うなどと言った簡単な理由で構いません。大切なのはそれよりもきちんとアルバイトなどで収入を得ることが出来る立場にあるのかどうかを証明できるかなのです。
 
消費者金融は意外と簡単な審査でローンカードを作ってくれますが、その審査の基準に関しては最低限の収入が必要になります。アルバイトで週に4日か5日程度の仕事に入っていれば十分ですが、そうして仕事をしていることを証明する必要があるのです。
 
この証明に関しては、消費者金融からの電話の確認によって証明します。消費者がお金を稼いでいるアルバイト先に消費者金融から架空の電話がいくので、その電話に対応することができれば審査に通ります。この電話は早ければ1分以内に終わるものであるため、慌てずに普通に対応することが大事です。
 
 

ローンカードは後日に送られてくる

キャッシングに必要なローンカードは、審査の後日に送られてきます。これは、融資の申請の際に書き込んだ住所に対して送られてくるので親に知られたくない人は送られてくる日を消費者金融に聞いておかなくてはいけません。(無人契約機だと即日発行の場合もある)
 
特に、実家で暮らしている人は実家に対してカードが送られてくるのでそのカードの受け取りだけは注意をしておく必要があります。
 
全体的な審査に関しては、実家や親に対して電話がかかってくるようなことは絶対にありませんので安心して大丈夫です。消費者金融の審査は借金を抱えているかどうかと収入(返済能力)の審査を大きな柱として実施しているため、これらの審査に通った段階で間違いなくお金を貸してもらうことが出来ます。
 
お金を貸してもらうときには、先に口座に対してお金を振り込んでもらうか、後日にまとめてカードで引き落とすことができるようにするかの選択になることが多いので事前にどのようにしてお金を借りるのかを決めておく必要があります。
 
返済をする時には、消費者金融に対してお金を借りた人から直接的に振り込む仕様になっているため、この件に関しても親に知られることはありません。明細書が必要ない場合にはその旨も伝えることが出来るため安心して利用できるのです。

 

タグ :

abc 借り入れ 知恵袋

今すぐお金を借りる場合、夜中のキャッシング申込の審査は翌日になる


スポンサーリンク

夜中にキャッシングの申し込みをしてもすぐに融資はしてくれない

キャッシングを利用する際には審査を行うのが通常であり、昔は営業時間内でなければ申し込む事が出来ませんでしたが、今ではネットを利用すれば24時間いつでも申し込みをする事は可能となっています。
 
ただ、注意してほしいのは申し込みが可能というだけであって、審査を行ったり融資を行ってくれるかどうかというのはまた別の話です。キャッシングは何時でも審査をしてくれるという訳では無く、決められた時間でなければ対応してくれないです。そのために夜中に申し込みをしたとしても、一般的なキャッシングは審査は翌日になります。
 
即日融資が可能という場合でも対応できる時間には限りがあり、いくらキャッシングが便利になってきているとはいっても、夜中に審査を申し込んですぐにお金を借りられるという事は基本的にはないです。
 
ただ、すでに契約を結んでいて、指定されている口座を所有しているという場合には、24時間対応ですぐにお金を振り込んでくれるというサービスがあるケースもあります。
 
また、カードを持っていればコンビニのATMからならば、夜中にでもお金を借りる事は可能です。いずれにしてもすでに契約しているのが前提の話となるので注意です。
 
 

キャッシングの銀行振り込みは14時頃までに手続きを

キャッシングで銀行振り込みを当日に行ってもらうには、消費者金融によっても時間は多少異なりますが、14時頃までには手続きを終えておく必要があり、それ以降の場合には翌日の振り込みとなってしまいます。
 
夜中に申し込みをした場合は、夜が明けてからの振り込みという事になります。銀行振り込みの対応可能な時間はかなり限られますので、即日融資で銀行振り込みを選択する場合には、お昼頃までには申し込みをしておかなければ間に合わないです。
 
また、土日や祝日の場合はそもそも銀行が休みとなるために、一部の例外を除いたら銀行振り込みは平日になるまで待つ必要がでてきます。ただ、一部のサービスだと条件を満たせばすぐに振り込みが可能なので、銀行振り込みにこだわるのであれば、そうしたサービスを提供している所を探して指定された口座を用意しておくと良いです。
 
銀行振り込みにこだわらずに、自動契約機にまで足を運ぶ事が出来るのであれば、カードを即日発行してもらう事によって21時頃までは対応してくれる消費者金融も多いです。
 
ただ、その場合であってもやはり夜遅くだと営業時間を過ぎてしまって即日融資は不可能なので注意して下さい。
 
 

そもそもキャッシングに夜中に申込む必要が無いように生活しよう

キャッシングの契約を結んでいない状態で、夜中に審査を行って融資を受けるというのは一般的な消費者金融では不可能です。そのために、そんな事態にならないように普段から生活をしているのが一番です。
 
ただ、予期しない事態で急にお金が必要になるという事は誰にでもあるものです。そういう事態に備えておきたいというのであれば、お金を借りる必要がすぐにあるわけでは無くても、あらかじめカードを作って契約をしておくという手段もあります。
>>キャッシングでお金を借りる際、審査に落ちる人はどんな人?
 
あらかじめカードを作っておけば、コンビニなどの提携ATMでいつでもお金を借りる事が可能となるので、夜に急にお金が必要になったけれども、手持ちのお金では足りないという場合も安心です。
 
ただ、あらかじめカードを作っておく場合には注意しておきたい事もあります。キャッシングの契約をしてカードを持っている状態で住宅ローンを利用しようとする場合、その契約が原因で審査の際に悪影響が出る可能性があります。これから住宅ローンを利用する事を考えているのであれば、その事は注意しておいた方が良いです。
 
また、いつでも使えるお金があると、たとえそのお金が借金であっても使ってしまいたくなる人もいますので、そういう人は不必要に契約しておかない方が賢明です。

 

abc 借り入れ abc 審査

ソフト闇金も闇金と同じ~甘い審査に誘われてもお金を借りる事は絶対に避けること


スポンサーリンク

ソフト闇金の返済サイクルの特徴とは

ソフト闇金とは、闇金と中堅消費者金融の中間のような貸金業者です。
 
中間ですがもちろん違法業者である事は間違いありません。闇金と違う特徴は、闇金と比較して返済期日が緩やかです。一般的な闇金の返済サイクルは、平均で1週間です。融資を受けてから1週間後に返済といったサイクルです。借りたらすぐに返す、返さない場合はどんどん利息が積み上がっていく仕組みです。
 
ソフト闇金の返済サイクルは、平均で2週間から3週間程度です。借りたらすぐに返済する闇金と比べ、返済に追われる事が少ない返済サイクルと言えます。
 
一度借り入れを行なって業者から信頼された顧客は、返済サイクルを変更する事も可能です。優良顧客と見なされると1ヶ月のサイクルで借り入れ、返済を行う事も可能です。業者によって異なりますが、闇金とは違い、ある程度顧客の需要に対応してくれます。
 
ただし、返済サイクルに余裕があるからといって返済を怠ると、債務者は厳しい取り立てにあう事になります。名前にソフトが付いてはいますが、基本闇金とシステムが同じです。返済日にはちゃんとお金を返しましょう。
 
他の貸金業者(街金系)から融資を断られて、ソフト闇金からの融資を検討中の方は、この辺りには注意しておいてください。原則、借りないに越した事はありません
 
 

ソフト闇金の金利の特徴について

普通の闇金の金利は平均で10日で5割といった高金利である事がほとんどです。中には1週間で5割といった闇金業者も存在します。一度でも返済が遅れると、一気に利息が積み上がってしまう金利です。
 
ソフト闇金の金利は、3割程度です。2週間から最大1ヶ月の返済サイクルで3割の金利が付く事になります。闇金の金利と比べると、少しまともといった程度です。
 
普通の消費者金融の金利では最大で18%、銀行では15%前後です。大手消費者金融と比べて1割高いと考慮すれば、それほど悪い条件ではないと見なせます。しかし、返済サイクルが違います。消費者金融は1ヶ月、ソフト闇金では2週間です。
 
金利の特徴として覚えておくなら、金利は割高と理解すべきでしょう。闇金よりは良いですが、高金利であるため、返済できなかった場合、利息の返済で苦労する事になります。可能であれば早期に完済してください。
 
どうしてもお金を借りる必要があるなら、少額融資にすべきです。元々、少額融資を行う業者ですので、多額の融資は無理ですが、本当に返済できる金額のみ借り入れするなどしてリスク管理を行なってください。基本は、こういった高利貸しから借りない事です。
 
 

ソフト闇金の融資額の特徴をご存じですか

ソフト闇金から借りる額は、少額である事がほとんどです。50万、100万の融資は見込めません。これは普通の闇金と同じです。原則、小口融資しか受け付けていません。
 
借りられる額の平均は、1万から最大で10万程度が目安となります。ちなみに初回から10万の融資はほぼ無理です。初回であれば最大5万が限度です。10万の借り入れは優良顧客のみです。
 
何度も業者から借り入れて、完済していれば優良顧客と見なされ、結果として融資の枠が広がり、10万程度まで借りられるといった流れです。違法業者であっても信用を重視している訳です。借りる金額ですが、見方によっては少額と判断する事が出来ます。
 
しかし、少額融資だからといって安心は出来ません。短い返済サイクルだからです。高金利のお金を借りているためです。数万の借り入れでも3割の金利が付きます。返済できない場合、利息の返済に追われる事になります。厳しい取り立てにあうリスクもあります。
 
安易に借りるのは避けるべきでしょう。ソフト闇金のお金であると正しく理解した上で、借りるかどうかを判断してください。総合すると、完済の見込みがある人向けの貸金業者といったところです。

 

タグ :

abc 借り入れ 知恵袋

日本在住の外国人はキャッシングでお金を借りれるのか


スポンサーリンク

便利なキャッシングサービスとは

キャッシングは、あらかじめ契約しておいた融資枠内であれば、いつでもお金を借りることができる便利なサービスのことです。
 
主に消費者金融が行っている個人向けの小口融資や、クレジットカードなどがサービスとして付与するキャッシングサービス、また銀行のカードローンなどがキャッシングといえます。
 
しかし、キャッシングを利用するためには返済能力に関して審査を受ける必要があります。審査では住所氏名などの確認のほか、収入や他社からの借り入れの有無などが確認され、利用条件に合致していれば契約を結ぶことができます。
 
審査基準に関しては消費者金融などは比較的ゆるやかで、またクレジットカードも簡単に手続きを済ませることができます。一方で銀行は、加入条件が厳しいものもあるためサービスによっては利用が出来ないことがありますが、近年は加入条件を緩和したサービスも提供するようになっています。
 
なお、キャッシングはお金を借りることですので、借りたお金にはその手数料として金利を支払うことになります。金利は加入条件が厳しかったり、利用期間が長ければ長いほど低い傾向にありますが、審査条件がゆるやかな場合には金利が高くなる傾向にあります。
 
 

利用条件と国籍について

キャッシングサービスの利用条件としては、第一に年齢制限があります。消費者金融や銀行などの場合には、多くのサービスで成人であることが求められます。
 
未成年を対象としていないため、未成年である時点で利用することはできません。これは民法で未成年が保護されている関係が大きく影響しています。
 
一方で上限設定もあり、消費者金融の場合には70歳、銀行では65歳とされています。これは各社によって対応が異なり、返済能力があると認められた場合にはこの年齢を超えても利用できるケースもあります。ただし、新規の申し込みの場合には年齢制限を超えて利用するのは困難です。
 
また収入に関してもアルバイトやパート、派遣社員など不安定な雇用状態にある人は利用が難しいとされていますし収入が根本的に少ない場合には利用できません。
 
一方で国籍に関しては、外国籍であっても条件付きで利用ができるようになっています。外国人であっても利用できる条件としては日本に安定した住所と職業があることです。このため永住権や長期間の在留資格があれば申し込んでも審査を受けることができます。
 
このさいにはパスポートのほか永住権や在留資格などの書類を提出しなければなりません。
 
 

外国人でも利用できるのか

外国人がキャッシングを受ける場合には、日本国籍を有している人に対していくつかの注意点があります。
 
注意点としては、第一に日本語を読み書きできることがポイントになります。外国人が利用できるとはいえ、多くのキャッシングサービスでは日本人を対象に行っているサービスであり案内も日本語表記が中心になります。
 
このため外国語による案内を行っているものは少なく、またあったとしても英語表記であり少なくとも英語を理解する能力が必要です。またサポートも日本語で行われるので、少なくとも契約に関しての日本語を理解できるだけの能力を有しているのが無難です。
 
また外国人で永住許可のない人でも審査そのものは受けることができます。対象となる人は留学生、研修生、仕事で派遣された人などです。
 
いずれにしても日本での生活があることがポイントになりますが、これらの場合には帰国する可能性もあるため多くのケースでは利用は難しく利用できても厳しい条件になる可能性があります。
 
また注意点として、提出書類が多いというものがあります。身分証明証のほかパスポートの登録証明書、また在留カードや特別永住者証明書などが必要になります。

 

タグ :

abc 借り入れ 知恵袋